FREE FASTING

03/08/2021

EMERGENCY FREE FASTING PROGRAM

2021/07/31 日本国内でのCOVID-19新規感染者が12.000人を超え全国的に広がる様相を呈しています。

COVID-19感染拡大に対して「より健康である必要」から08/12-15/2021 FREE FASTING PROGRAMを実施します。

Fasting=断食ですから「食べなければ良い」ですが、やり方・過ごし方・断食後についての資料とOn-Line URL等 を参考にしながらFastingしてみてください!

参加希望の方は【CLEARNESS 公式ラインアカウント】へご登録下さい。

※08/12からのPROGRAMは無料提供なので個別対応・質問返答等はありません。

※科学的事実に基づいた内容ですが、個人差もあり特定の成果実現や減量等の目的での参加・利用については一切関知しません。                                          

※Fasting中の体調の管理は参加者自身で行い、不調感が現れた際には直ちに中止して下さい。        

※本PROGRAM参加での責務は一切負いません。                             

※本PROGRAMの参照・活用・再利用等について有償無償に関わらず一切禁止します。

48時間以上の断食が免疫をブーストさせるという2014年の研究から世界中でのFasting Movementが始まり、 COVID-19の感染拡大~Stay Home/New Normalの中で、CLREARNESSはFastingを通して生活習慣の改善と 健康な暮らしの向上をサポートするOn-Line Programとしてスタートしました。 https://www.medicalnewstoday.com/articles/277860

07/30/2021 16:10 GMT ワシントン・ポスト紙が最初に入手した疾病予防センター(CDC)からのリークデータは、SARS-CoV-2のデルタ変異体がインフルエンザウイルスやエボラ出血熱よりも伝染性が高く、水痘と同じくらい容易に広がる可能性があることを示しています。さらに、この変異体は完全なCOVID-19ワクチン接種をバイパスすることをリーク文書は示しているようです。CDCは本日後半にデルタバリアントの透過性に関する公式データを発表する予定です。この情報は、今週火曜日にCDCガイドラインの変更について、今では完全に予防接種を受けた個人に「実質的または高い伝染の領域にいる場合、公衆の面前で屋内で」マスクを着用し続けるよう求めています。※https://www.medicalnewstoday.com/articles/live-updates-coronavirus-covid-19#1   

この様な状況に突入する中で一層の衛生管理の徹底が望まれます。

1.室内外問わずの高い伝染領域でのマスクの着用  

2.人との距離を保つ・換気する

3.手の洗浄・消毒・顔に手を触れない

https://www.cdc.gov/coronavirus/2019-ncov/prevent-getting-sick/prevention.html

免疫について  

突然免疫システムを高めることができる魔法の飲み物はありませんが、特定の栄養素は病気の予防と回復に重要な役割を果たしています。 人々は水をたくさん飲むことによって水分補給を続けるべきです。人々の「免疫増強特性」のために特別に販売された飲み物が実際に働くという証拠はありません。 最も効果的なアプローチは、食事に栄養素をたくさん組み込むことです。人々はまた、手を洗い、十分な睡眠をとり、可能な限りストレスを軽減する必要があります。                                ※https://www.medicalnewstoday.com/articles/drinks-to-boost-immune-system